walkman BT接続

Peugeot206 comments(0) trackbacks(0) shimix

ウチのオーディオは純正のMDデッキ+五連装CDチェンジャー。街中用にはその時々でヘビーローテになっているアルバムを録音したMD、長距離で聴くものはCDチェンジャーにセットしています。トランク内のCDチェンジャーはいわずもがな、MDもデッキのにナビがあるので運転中は交換出来ません。CDチェンジャーはmp3対応なのでいざとなったら相当な曲数を抱え込めますが、入れすぎるとコントローラ(ステアリングポスト横)での操作が面倒になります(汗

 

この状態で特に不満もないのですが、せっかく外部入力(AUX)もあるので活用したい。というかポータブルオーディオを繋いだ方が(CDチェンジャーよりも)操作が楽だろうなと。AUXケーブルは前オーナーがヘッドユニットから灰皿横まで落としていたのを、灰皿部分に完全にフタをしたのに伴ってコンソール横(運転席側)に出し直したままの状態。そのままポータブルオーディオを繋ぐのがいいんでしょうけど、206のコンソール周辺は空きスペース皆無で本体の置き場がありません。

 

たいして困ってないし・・・と放置していたんですが、有線のイヤホン/ヘッドホンをワイヤレス化したくてBTレシーバ(ELECOMさんだとLBT-PAR01AVLBT-PAR02AV)を調べていて「あ、このケースならBTレシーバ使えばいいんじゃない?」と思い至りました。iPod nano(7th)からwalkmanへの宗旨替えも近づいているしいい機会だなと(ぉぃ

 

前述のような充電式のBTレシーバでもいいんですが、追加したアクセサリーソケット(USB2ポート付きのPZ-711)までAUXケーブルが届くのを確認して同じELECOMのLBT-ACR01BKという車載用のBTレシーバを調達しました。これさえあればiPod/walkmanはどこにでも置けます(ジャケットのポケットでもOK)。

 

 

ちなみに会社のクルマに乗るときは、FMトランスミッタ(BESTEK BTBC06)を使ってます。AUX接続と比較すると音質は残念ですが、所詮FMだと思えば妥協できる範囲。一昔前のトランスミッタは酷かったですからね。

CN-GL706D

Peugeot206 comments(0) trackbacks(0) shimix

つい先日(というか先月)『ナビを買い替えた』って話を書いたばかりなのに何故かまたまたナビ換装です。やっぱり7インチを試してみたいという何ともミーハーな願望+たまたまCN-G500Dを譲る先があったので(汗

目論見が外れたのは、CN-G500Dに使っていたBeatSonicのステーやらホルダを本体と一緒に譲るってなったこと。ステー+ホルダで4k以上なんだけど誤差の範疇ってことで有耶無耶になってしまった。いつも買い替え時に旧機を引き取ってもらってるから、たまにはいいか。移設前にウチの設置を見て「これがいい」となってしまいました。まぁ吸盤よりは確実(落下防止ストラップ不要)で見映えもいいですからね。けっこう自信作というかご自慢の設置なので評価高いのは嬉しいです。移設(譲渡)先の軽は2DIN仕様だけど1DINのオーディオ(CD&Radio)+小物入れだったので、小物入れの下側に上手い具合にステーを差し込めました。

 

本来の7インチモデルであるCN-G700Gはなかなか価格が下がらなかったんですが、同じ2016年地図で台数限定モデルCN-GL706D(12Vアダプタのみ添付)はけっこう下がってたのでこれ幸いと(苦笑)。

 

 

 

 

5インチモデルと同じように設置すると(左の写真)少しだけエアコン吹き出し口に被りますが、上下を入れ替えると(右の写真)無問題です。ただし(予想どおり)空調操作がやりにくくはなります。でも内外気切替なんてまず変えないし(よほどのことがない限り外気導入がデフォ)それより下の操作は思ったよりも大丈夫そうです。エアコンをあまり使わない冬期は通常の向きで、エアコンを多用するシーズンは逆向きに変えればいい(エアコン使うときは一番下にあるファンのダイアル(送風量)くらいしか触りませんからね)。

 

7インチにはなりましたが、解像度は同じ(800x480)なので逆に粗さが目立ちます。比較してみて5インチは「小さいけど見易い」のだと改めて実感。メリットはボタン(画面サイズに伴って大きい)が少し押しやすいことかなww

次はよほどのブレークスルー(7インチモデルの解像度が1280x720にUPするとか)がなければまた5インチモデルかも。

 

#とはいえ「次」っていったい何年後なのか(汗

CN-G500D

Peugeot206 comments(0) trackbacks(0) shimix

結局、ナビ買い替えました。2016年モデルのCN-G500Dです。かなり値下がりしてたし、この機会に『16GBモデルへの買い替え』ということで。

 

#4GB → 8GB → 16GBと順調に買い替えてますね。

#Panasonicの思うつぼです(汗

 

設置場所はそのままです。BeatSonicのホルダは買い替えましたが、電源ケーブルは使い回しです。この4年で操作系も多少変わっていますが、まぁすぐに慣れるでしょう(安易な期待)。

 

7インチモデルにしようかと迷ったんですが、今の設置場所に7インチ付けると確実にエアコン吹き出し口の邪魔になるので断念。送風が遮られるのはさほど気にならないんですが、ナビに送風が当たりっぱなしになるのがちょっと嫌でした。かといってステーを上下逆に使うと今度はエアコンの操作に支障が(と言うほどの支障でもないけど)。

リアビューカメラ対応は7インチモデルにしかない(末尾がVDのモデル)けど206のボディサイズだとリアビューカメラも必須じゃないし、当面は5インチでも困らないだろう(今まで困ってない)という甘い見通しで(苦笑

 

解像度が480x272から800x480にUPしているので、画面は綺麗です。文字を大きくしなくても読みやすいのはいいですね。

ナビ選定

Peugeot206 comments(0) trackbacks(0) shimix

Panasonicのナビ(CN-GL411D)を使っていたんですが、ふと「SDカードの動画でも再生してみよう」と思って操作すると、無情にも

 

SDカードが挿入されていません

 

との表示が(涙)。手持ちのSDカードをあれこれ入れ替えても同じってことはSDカード側の問題じゃなくてナビ本体側のリーダの不調と思われます。動画や音楽の視聴が出来ないというのは些細な問題。困るのは地図データのアップデートが出来ないこと。ナビ自体には不満はない(最新機種でもそれほど劇的に改良されているわけではない)し、定期的に地図データを更新して延命していこうと思っていたのにアテが外れました。

 

#そろそろ次のナビを選定する時期なのかなぁ・・・

 

次もPanasonicのナビでもいいんですが、現行機は何故かホルダが変更になっています。 BeatSonicのホルダも買い替えなきゃいけません(ステーはそのまま)。標準キットでオンダッシュに戻すかなぁ。オンダッシュだと高くて遠い位置になるので、地図自体は見易いけど細かい字が老眼にはキツイんですよね(汗

フューエルキャップ

Peugeot206 comments(0) trackbacks(0) shimix

定番中の定番。フューエルキャップの交換です。

他の車体色ならキャップ(アルミ製)が目立つんでしょうけど、銀猫だと外観の変化は控え目です。まず気付かれないでしょうね(苦笑)。でも乗るときにチラっと見て「うん。やっぱりコレだな」と思います。自己満足です(汗

 

eBayにて購入。

Part Number : 962669

Product Name : Fuel Filler Sports Cap

Product Description : Alloy sports filler cap.

#ちなみにドイツ製です(イギリス生産のフランス車なんだけど・・・)

ナビ移設(実地編)

Peugeot206 comments(0) trackbacks(0) shimix
Panasonicのナビ(CN-GL411D)を移設しました。買っていたBeat-Sonicさんのホルダ(QG12)とステー(QBD-18)を使いました。ステーはQBD-15とどっちにしようか悩んだけど、多少は上下左右に動かせた方がいいかなと。それにQBD-18はL型フック部分がネジ止めなので、万が一1DINスペースの下側にステーが挿せなくても上側に挿して上下逆にする(フック部分の上下を入れ替えてステーを下向きに出す)なんてことも出来ますからね(Beat-Sonicさんの設置例の写真で1DINの上側に挿せるのは確認済み)。

実際には(写真のとおり)ちゃんと下側に挿せました(^^)v
 
電源の取り回しなどはこれから
見易さは当然オンダッシュの方がいいですが、インダッシュ(の位置)は操作しやすいのが利点だしインダッシュとしては比較的見易い部類だと思います。車種によってはアップライトなポジションなのにインダッシュの2DINスペースが一番下なんてのもありますからね。

銀猫(@二代目)仮納車

Peugeot206 comments(0) trackbacks(0) shimix
二代目の銀猫タソが仮納車になりました。何故「仮」かと言うとまだ名義変更が終わっていないからです。先に前車(ノート)の廃車手続きを5月中でお願いしますということで、書類一式に捺印して印鑑証明を預けて内金を入れました。名義変更は来月の予定です。

覚えるのが面倒なので4台続けて同じナンバーにしていたんですが、さすがにそろそろ変えようと思い「やっぱり206だな(安易すぎ!)」とか「今回こそ707だろ(潜水艦か!)」とかセルフツッコミしながら悩んだ末、第二小隊の一号機と同じナンバーにしました(ええそうです。特車2課ネタです。整備班の折りコン積んでおかないと)。

ちなみに購入したのは別府(天満町)のプランニングおがわさん。いろいろお世話になりました。というかこれからもお世話になりますww


ドアバイザーがないのは先代と同じですが、雨の日には窓を開けないからかまいません。ドアバイザーがないことで(先代で)困った記憶がないです。ちゃんとエアコンあるんだしね。206に限ればあまりバイザーを付けているのを見かけません。新車販売時にセールスが勧めないんでしょうね。というか(社外品にあるのは知っているけど)純正オプションにあるのかどうかも不知です。

#さすがにバイザーはある(あった)んだろうけど
続きを読む >>
無料ブログ作成サービス JUGEM