ちょっとしたこと #5

Peugeot206 comments(0) trackbacks(0) shimix
今さら感がありありですが(汗

206の右ハンドルは基本的に「最低限必要なものだけ左から右に移した」だけの仕様なので、ワイパーの動きも逆だしボンネットオープナーも助手席側です。運転席・助手席のパワーウィンドウスイッチがサイドブレーキレバーの右側にあります。運転席からは近くていいのですが、本来であれば助手席からも操作しやすいように左側にあるべきですよね(サイドブレーキレバーが助手席寄りなのも妙な感じ)。

#ちなみにウチの初期型XT(=ほぼ素のモデル)だと
#ドアにはパワーウィンドウスイッチがありませんし
#リアウィンドウに至っては手動です(汗

個人的に有り難かったのは、無理矢理ワイパーを逆動作にしていないのでフロントワイパーとリアワイパーの動作方向が同じということ。これが逆方向だとリアワイパーの動作時に違和感があるんです(私だけかな)。国産車でも輸出重視のためか逆動作の車種が多いんですよね。仕向地用にフロントは変更するけどリアは流用するんでしょう(@邪推モード全開)。


コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM